HauteCouture Design

Social Distance WeddingSocial Distance Wedding

本企画を立ち上げた理由

新型コロナウィルス感染症でこれまで当たり前だった
日常のカタチが変わり
三密を避け、人との距離をとる、という状況下で
結婚式のキャンセルや日程変更をせざるを得ないカップルが
沢山いらっしゃいます。

しかし、こんな状況だからこそ
ソーシャルディスタンスを保ちながら大切なゲストが
集える結婚式を提案したい。

リモートでは叶えられない “絆” を肌で感じられる
結婚式を届けたい。
これまでも野外ウェディングを手掛けてきた私たちだからこそ
今の時代にマッチした安全で安心できる結婚式を
プランニングし、ご提供致します。
また、新郎新婦様のあの笑顔に寄り添えることを
心から楽しみにしています。

結婚式時期

2020年9月1日~2021年3月末
で結婚式本番を迎えたい方

(6月下旬より打合せをスタートさせて頂きます)
※リモート打合せ可能

  • 費用

    パッケージプラン
    参考 40名様 / 380万円~

    会場・人数・内容により異なります
    ※ゲストの移動費用は別途

  • 会場候補地

    ソーシャルディスタンスを保つため
    野外でのガーデンウェディングが基本となります

    そのため、東京近郊(都内から1~2H程で移動できる場所)

    ※詳細はお問合せ後のミーティングにて開示致します

  • 本企画特典

    オートクチュールデザインプロデュース料(50万円)全額プレゼント

OVERVIEW

新しいカタチとは

“Social Distance Wedding”のご提案

結婚式の新たなカタチ

  • 三密でないこと
  • 換気環境が整っている
  • 演出よりも結婚式の意味を重要視
  • 生産者の顔が見える(花・食材)
  • サスティナブルを意識し環境にやさしい

OVERVIEW POINTポイントや条件

  • 場所

    3密を避け、ゲストとの距離を十分確保できる場所(ロケーション)

  • 装飾

    サスティナブルを意識した装飾・デコレーション
    (現状困っている花農家と協業/廃棄処分を軽減)

  • 料理

    地産地消にこだわりサスティナブルを意識した食材の活用
    (廃棄処分を軽減)

  • ドレス

    新品ではなくリメイクで再利用するリユースドレス

  • ペーパー

    結婚式後に廃棄されることが多いが、そのまま生活に活かせるものを使用

  • 演出

    距離を保ちながらも一体感を生み出せること

GUIDELINE衛生管理ガイドライン

衛生管理徹底事項

  • 参加者風邪、発熱の症状がない人に限る / 渡航歴が14日以内にない方に限る(当日入口で検温あり)
    参加者名簿に連絡先を記載する事への協力依頼 (マスク着用マスト)
    会場内、お化粧室などにアルコール除菌スプレーを用意しスプレーの噴霧にご協力頂く
  • 場所規定の収容定員に対する参加者の割合を半分以下
    室内感染予防として、披露宴中も窓の開閉等を行い、室内換気を行う(もしくは野外)
    人と人との間隔はできるだけ2mを目安に(最低1m)確保するよう努める
  • 衛生管理鼻水、唾液のごみはビニール袋に入れて密閉して処分 (ゴミ回収はマスクや手袋を着用すること)
    マスクや手袋を脱いだ後は、必ず石鹸と流水で手を洗うこと
  • スタッフ過去14日の体調管理チェックシート提出の義務化
    始業前及び実務開始前の検温、体調確認を徹底
    休憩など食事をとる際は他のスタッフとは一定の距離を保ち会話は控える
    スタッフのこまめな手洗い、うがい、アルコール除菌を実施
    全スタッフマスク着用、一部のスタッフはゴム手袋(適宜フェイスシールド等)を着用